論文・発表データベース2012

2012.12.11

【2012年】

・IABP7Frショートバルーンの安全性・有効性の確認
 掲載:陶生医報 第27号
 樋口知之 伊藤さやか 野堀耕佑 小山昌利 市橋孝章 西原裕幸 春田良雄 長江宏則 
 中野嘉久 浅野博 味岡正純(公立陶生病院) 
・3F Static Balloon Atrial Septostomy (BAS)用バルーンカテーテルの開発
 発表:第23回日本Pediatric Interventional Cardiology 学会
 富田英 (昭和大学横浜市北部病院)、小林俊樹 (埼玉医科大学国際医療センター)、
 檜垣高史 (愛媛大学医学部)、小澤晃 (宮城県立こども病院)、葭葉茂樹 (昭和大学横浜市北部病院)、
 中野威史 (宇和島市立宇和島病院) 
・体肺shunt吻合部狭窄に対するcurved balloon catheterを用いたバルーン拡大術の検討
 発表:第23回日本Pediatric Interventional Cardiology 学会
 喜瀬広亮、星合美奈子、小泉敬一、長谷部洋平、杉田完爾(山梨大学)
・Development of a New 3F Balloon Dilation Catheter for Static and Pullback BAS
 発表:Pediatric and Adult Interventional Cardiac Symposium 2012
 Hiseshi Tomita(Showa University Northern Yokohama Hospital) Takashi Arai Yasuhiro Tsutsui
 (TMP) Toshiki Kobayashi Shigeki Yoshida (International Medical Center,Saitama Medical
University) Takashi Higaki(Stroke & Cardiovascular Center,Ehime University) Akira Ozawa
(Miyagi Children's Hospital) Takeshi Nakano(Uwajima City Hospital)
・Triple co-axial system for super-selective catheterization and coil embolization
 発表:APCCVIR 2012 JSIR & ISIR
 Masashi Shimohira Hiroyuki Ogino Takuya Hashizume Tatsuya Kawai Yuta Shibamoto
(Nagoya City University Graduate School of Medical Sciences)
・Transarterial embolization using triple coaxial system: Body trunk
 発表:APCCVIR 2012 JSIR & ISIR
Norio Hongo Hiro Kiyosue Hiromu Mori(Oita-University Faculty of Medicine)
・Usefulness of trans-collateral angioplasty
 発表:APCCVIR 2012 JSIR & ISIR
Kazushi Urasawa Katsuhiko Sato Rhoji Koshida Yukiko Honma(Tokeidai Memorial Hospital)
・消化管領域の再生治療普及を担う細胞シート移植デバイスの開発
 掲載:バイオマテリアル Vol.30 2012.OCT.No4
 金井信雄、大和雅之、岡野光夫(東京女子医科大学先端生命医科学研究所)
 大木岳志、山本雅一(東京女子医科大学消化器外科)荒井崇、筒井康弘、筒井宣政(TMP)